骨盤突き出しエクササイズなら寝起きでもOK

良く出産すると骨盤が開くとか歪むとかいいます。
でもほとんどの女性は、骨盤の状態がはっきりとはわからない状態や自覚するにはちょっとあいまいな感じなので、どうしても骨盤がゆがんでいるのかな?と思っているうちに、時間だけが経過してしまうことが多いです。

しかしみんなそんな感じで、すでに太りはじめてから痩せにくいと気づいて、初めて骨盤か!と意識します。
そんなときにも対応できるダイエットやダイエットサプリがあったらと思うものですが、大抵はありません。
産後ダイエットには毎日コツコツできるエクササイズがおすすめで、寝たままでもできるものでは骨盤突き出しエクササイズがあります。

骨盤突き出しエクササイズは、まさに寝た状態からできるもので、やり方は非常に簡単です。

  1. 仰向けに寝た状態で両手を両脇に自然に置きます。
  2. 両ひざを立てて足の裏はしっかりと床につけておきます。
  3. その状態でお尻の穴を引き締め骨盤を突き上げるように持ち上げ、ひざから肩まで直線になるように1分キープします。
  4. ゆっくりと体をもとの状態に戻し、脚を伸ばします。
  5. 1日3回程度を目安に行います。

骨盤ベルトや骨盤矯正ガードルなどがあれば、着用したまま行う方が良いといわれています。
また寝起きの状態でもすぐにできるので、毎日の習慣にするのも良いです。
寝起きに腰を上げること3回で、いつの間にか腰回りがほっそりしてきた?なんてことになればかなり嬉しいと思います。

苦しいダイエットという実感が薄めのエクササイズなので、1か月続いたらだいぶほっそりしたといえるようになります。
もちろん、他のダイエットやエクササイズと組み合わせるのも問題ありませんし、1日に3回ですから時間的にもさほどかかりませんので手軽です。

赤ちゃんが隣で眠っていてもできるものなので、産後初めてのダイエットエクササイズとしてもおすすめできます。
産後しばらく経過してもずっと継続していれば骨盤の状態をキープできますから、痩せやすい体もキープできます。

Comments

Comments are closed.